【顔の頬】ザラザラをすべすべにしたい人に人気のクリーム

頬がザラザラしていてファンデででも隠れなくて悩んでいるひとが多いと言われています。また乾燥肌の人に多く、保湿しようと思っても、しみて痛かったり、使ってみると余計に肌荒れする人もいますのでスキンケアアイテムは慎重に選びましょう。

なぜ頬がザラザラするのでしょうか?

まず考えられるのが、ターンオーバーの乱れで古い角質や皮脂が肌にまだ残っている可能性があります。

次に毛穴の汚れがまだ残っている可能性が高いです。クレンジングで綺麗に落としてもまだ残っている可能性もありますが、この他に考えられるのが、ザラザラが気になってゴシゴシ洗いすぎ刺激を与えすぎてターンオーバーが乱れ、汚れも中途半端に残っているという状態です。

一番多い原因が乾燥です。40歳ぐらいから敏感肌と乾燥肌になる人も多いと言われています。年令を重ねるごとに刺激に弱くなり、アトピー的な肌質になる人もいらっしゃいます。

刺激を与えない保湿を

まずは、ザラザラした肌に刺激を与えない保湿を目指しましょう。なるべくクリームには刺激的な成分が含まれないタイプを選びましょう。

たとえばロベクチンプレミアムクリームというのアイテムが有ります。

このクリームはアメリカでは、OTC医薬品(一般用医薬品)扱いです。また大きな特徴として接触性皮膚炎を起こす可能性がある成分が含まれていません。乳幼児を含む全年齢対象で使うことが出来ます。ざらつきを解消したい人には入浴後、または洗顔後3分以内に塗るのがおすすめです。ただ・・・人によっては高い価格がネックになっているケースも有ります。たしかにほかのクリームと比べると高いです。もし、使ってみようかなと考えている人にはトライアルセットが良いかもしれません。